藤野料理教室にじ blog


観光協会タイアップ藤野弁当

#fujino#organic#vegan #藤野弁当#ビオ市野菜市 #藤野料理教室にじ #ナスの蒲焼き # #きゅうり # #ミニトマト#ししとう#ごぼうオイル蒸し#おくら #信田巻 #ガンモバーガー #ピーマン#玉ねぎ#藤野観光協会#プチ里山探検ツアー

ウォッシュナッツ

この記事、おかげさまで

シェアが150を超えたそうです。


記事のいいねを見たら、1000を超えてました。


ウォッシュナッツのサンプルが届いた時、

美味しそう!と思ったのですが、

洗剤でした(^_^;)


合成洗剤の経皮毒などは

よく知られるようになりましたが、

ウォッシュナッツは見るからに安心。


娘はペットボトルに入れてシャカシャカと

あわ立てて、靴下を洗っています。


いつも嫌がっていた手洗いが楽しめて、

驚くくらい靴下が真っ白になってびっくり。


昨日はJ子さん宅でエゴの木の実をいただいて

お風呂で丸2日お遊びを楽しめました。


自然素材に含まれるサポニン、

すごいですね。


http://inyoumarket.com/washnuts/

オーガニック弁当

新学期が始まって慣れてきて、
お弁当もだんだん適当になって
写真取り忘れる事も多くなってきました^^;

夏野菜づくしだったのが、
やっと秋の恵みが入ってきたよ。

ほとんど藤野野菜で過ごしているので、
久しぶりのカブやら落花生やら里芋やら、
体に染み渡ります。

今週は、気がついたらずっとヴィーガン生活。

かぼちゃのナッツサラダ

本日のオリーブオイルライフは、
かぼちゃのナッツサラダ。
 
今日はかぼちゃづくしの日となりました。
 
ビオ市でも、あちこちに並んでいて、
2月過ぎてからずっとかぼちゃ欠乏症だったので、
こんなに嬉しいことはありません。
 
マヨネーズを使わず、
オリーブオイルで作るボリュームサラダです。
 
野菜にはない栄養が取れる
ナッツをたっぷり散らしました。
 
今が旬のかぼちゃで、
ぜひお試しください♪
レシピは、ホームページでもご覧いただけます。
https://oliveoillife.jp/recipe/4358/

濃厚かぼちゃプリン

ウーマンエキサイト、連載25回目は、

濃厚かぼちゃプリン。

 

ヴィーガンの材料でも

大満足の濃厚さ。

 

おいしいかぼちゃはもちろんですが、

甘くなかったりベッチャリとした

残念なかぼちゃも、プリンなら救済できます。

 

失敗なしで、誰にでも簡単にできますよ。

 

坊ちゃんかぼちゃで、丸ごとプリンもオススメです。

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1501666872212/

ベジブロス

このインタビュー記事が、おかげさまで人気だそうです。

自分で野菜を料理するのが一番ですが、

作れないときには、こういう優しい加工品に頼りたい。

 

http://inyoumarket.com/okayama/

鮭ときゅうりのさっぱり混ぜご飯

ウーマンエキサイト連載24回目は、
鮭ときゅうりのさっぱり混ぜご飯。

お魚嫌いの子も、これなら食べられるかな?

盛り付けを工夫するとおもてなしにも使えますよ。

ケチャップ味は、今回のために初めて試作したんですけど、
娘にも母にも大好評でした。

暑いんだか涼しいんだかよく分からない
こういう気候の時に、オススメです。

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1501666752212/

オーガニック弁当

今週のお弁当。


リクエストがあったのは

ウインナーと蒸しただけのジャガイモ。


イカは新鮮激安の魚屋さんを紹介したら

わざわざ届けてくださり、

お魚が手に入らない藤野では

本当にありがたいことです。


娘はちょうど学校で動物学を学び始め、

イカのお勉強をしたところだったので

カラストンビのついたイカの口を

みんなに見せたいと学校に持って行きましたよ。


風邪ひきかけたけど

毎日休まずに元気に学校に行けてホッと一安心。


いろいろな自然療法があるけど、

ちょっと風邪を引いたかなと思った時に

我が家では水分をたっぷりとります。


梅醤番茶に、柑橘絞り水、コーレン入り番茶、りんごのすりおろし汁、ハーブティー、生姜入り味噌汁、時には第一大根湯などなど。


そして、梅肉エキスや梅干し、マヌカハニー、甘酒などをちょっとずついただくと

翌日にはたいてい治ってます。


ちょっと遅れると何をしてももうきかなくて、

早く気がつくと大事に至らなくてすみますね。


風邪が流行っているようです。


皆様どうぞご自愛ください。

ひじきとトマトのサラダ

今回のオリーブオイルライフは、
ひじきとトマトのサラダ。
 
シェアが遅くなってしまったのですが、
昨日はひじきの日だったそうですよ。
 
ひじきにはヒ素が含まれることがわかりましたが、
水に浸して茹でこぼすことで
ヒ素は激減するそうです。
 
煮物に使いがちなひじき、
さっぱりサラダもオススメです。
 
藤野のトマトももう名残ですが、
まだまだ美味しいですね。
 
このミニトマトは、
飯野育苗から買わせていただいた
我が家のとれたてです。
 
レシピは、ホームページでもご覧頂けます。
https://oliveoillife.jp/recipe/4327/

ガレット風ベジクレープ

ウーマンエキサイト、連載23回目は、
ガレット風ベジクレープ。

クレープの皮は粉と豆乳があれば簡単に作れます。

苦手なお野菜も、クレープで包めば
知らない間に食べてしまいますよ。

週末のブランチに、ぜひ♪

https://erecipe.woman.excite.co.jp/sp/article/E1501667007212/

フラワーアレンジ

昨日は母の誕生日。
何よりお花が大好きな母に。

夕顔と芋の茎の中華炒め

ビオごはん更新しました。

http://localinfo.sakura.ne.jp/vegetable/?p=2032

かぼちゃのニョッキ

本日のオリーブオイルライフは、
かぼちゃのニョッキ。
 
先日のビオ市でも、
やっとかぼちゃがお目見えしました。
 
かぼちゃを見ると必ず一度は作りたくなるのは
大好物のニョッキ。
 
かぼちゃを丸めて粉を加えて茹でるだけ、
簡単豆乳ソースで召し上がれ♪
 
残念ながら甘くなかったりベッチャリだったかぼちゃは、
ニョッキにするのがオススメですよ〜。
 
レシピは、ホームページでもご覧いただけます。

 

https://oliveoillife.jp/recipe/4295/

のらっちぇくらっちぇ

#ワンコイン弁当 #fujino #organic #藤野 #のらっちぇくらっちぇ #焼きおにぎり#がんもバーガー #スティック春巻き #瓜 #なす甘酢炒め

#こんにゃく 

オーガニック弁当

お弁当がはじまりましたね〜。

夏休みはおかずが適当だったから、
娘のリクエストをなるべく入れて、
頑張って作ったよ。

涼しくなったから、
残り物も少し入れられるようになり、
6、7月よりちょっと楽かなぁ。

明日は、のらっちぇくらちぇ
ワンコイン弁当です。

https://www.facebook.com/events/1388738601243445/?active_tab=discussion&__xt__=33.%7B%22logging_data%22%3A%7B%22profile_id%22%3A1388738601243445%2C%22event_type%22%3A%22clicked_view_event_posts%22%2C%22impression_info%22%3A%22eyJmIjp7Iml0ZW1fY291bnQiOiIwIn19%22%2C%22surface%22%3A%22www_events_permalink%22%2C%22interacted_story_type%22%3A%22236412393365972%22%2C%22session_id%22%3A%2245bd4df6ab178cd5e10ef6b2921b6220%22%7D%7D

のらっちぇくらっちぇの主催者は、

私が藤野に来る前から知っていた、ふたりのうちのお一人のご主人。

遊びの天才なのです。

こんな楽しそうなイベントに呼んでいただいて、

ほんと幸せです。

いんげんの梅干し白和え

本日のオリーブオイルライフは、

いんげんの梅干し白和え。


野菜一種だけの白和えをお出しすると

びっくりされることが多いのですが、

私の定番です。


梅干しがまたよく合う♪


この辺だと今、いんげんは

W洋子さんくらいになっちゃいましたね。


茹でた青菜や人参なんかでも

よく作ります。


材料がシンプルだから、

美味しいお豆腐をよく水切りして

使ってくださいね✨


レシピは、ホームページでもご覧いただけます。

フレグランス

商品を紹介する仕事でメーカーさんにインタビューすると
市販の商品の原料の安全性にびっくりすることばかり。
 
オーガニックの香りだからといって、
安全とは限らないのです。
 
私もオーガニックコスメで2回ほど
顔が真っ赤に腫れたことがあり、
原料の由来は大切と実感しています。
 
香りを削ぎ落とした生活だったのですが、
最近また香りを取り入れてみたら、
これまた心地よかった。
 
口にする食品もそうですが、
香りも蒸留法や植物の育て方によって、
全然違う仕上がりになりますね。
 
ビオ市でおなじみ、ハーブの石井さんのワークショップを
11月の日連れサニーサイドウォークで開催します。
 
あ、鼻水が出たと思ったらすぐに
石井さんのハーブティーを飲んでアロマを嗅ぐと、
鼻水がものすごいダラダラ出て完治。
 
毎度お世話になってます。
 

 

また、詳細が決まったらお知らせしますね。
http://macrobiotic-daisuki.jp/kousui-2-73382.html

写真素材のピクスタ

焼肉のたれ風豆腐ステーキ

ウーマンエキサイト連載22回目は、

焼肉のたれ風を使った豆腐ステーキ。

 

うちの娘はお豆腐が大好きなのだけど、

子供やご主人がお肉ばっかり食べたがって…

というお悩みをよく耳にします。

 

よく生徒さんにお伝えするのは、

週一回から菜食をはじめてみては?

ということです。

 

毎日お肉だったのに、急に食卓からなくなるのは

さびしいですよね。

 

ベジーマンデー、

取り入れてみませんか?

 

この焼肉のタレ風は熱湯消毒した瓶に入れて

冷蔵保存すれば結構もちますので

くりまわしも楽しんでくださいね。

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1501667484212/

写真素材のピクスタ

ある日のランチ

我が家のビオごはん更新しました。
明日のビオ市も
シンプルなおかずが中心です。
レシピを知りたい方は
現地でお気軽にどうぞ✨

http://localinfo.sakura.ne.jp/vegetable/?cat=16

 

写真素材のピクスタ

お味噌汁復活委員会

本日のお味噌汁復活委員会、
お題は季節のハザマのお味噌汁。

お味噌汁が作れない!
という声もをよく聞きますが、
出汁をとらずにすぐ食べられるお味噌汁なら
いかがでしょうか?

日本人の体に欠かせないお味噌汁、
もう一度見直してみてくださいね。

お麩もいろいろありますが、
今回は麩が苦手な娘が大好きなもち麩を
使っています。

私はよく浸してモチモチなもの、
むしろは入れ立てのカリカリなものが好き。

あおさのりの香りと
ミニトマトの酸味が爽やかなお味噌汁、
是非お試しください✨


藤野観光協会タイアップ料理教室

観光協会とタイアップ

里山体験ツアー

使い切り料理教室

秋バージョンの日程が決まりました♪


当日まで何か収穫できるかミステリーですが

今回は新米と炊き込みゴハンと

秋の素材の下ごしらえ、アレンジ方法を

ご紹介予定です。


秋の爽やかな藤野を

満喫しにいらしてください✨


http://info-fujino.com/news/4699.html

ほぐし鮭のガーリック梅紫蘇チャーハン

今回のオリーブオイルライフは、
ほぐし鮭のガーリック梅しそチャーハン。

藤野はすっかり秋の雰囲気で、
晴れても日差しが強くなく、
外にいても汗の出方が違います。

味ののった秋鮭が手に入ったら、
ぜひお試しください。

ニンニクと梅と紫蘇が
いい味を出してくれますよ。

レシピは、ホームページでも
ご覧いただけます。

https://oliveoillife.jp/recipe/4253/

腹巻

IN YOU Marketの新商品が目白押しで

一週間座りきりで作業するほどだったので、

IN YOU本誌の記事は久しぶりに投稿しました。


引っ越してきてからしていなかった腹巻を

見直すきっかけとなった記事。


よかったらご覧ください。


今日も柿渋で丁寧に染められている途中の布を

J子さんのお宅で見て来たけれど、

一から草木染めしている工房は稀なのだそうです。


自分で摘んで、といただいた

ミニトマトを食べながら、

J子さんのバッグを大切に長く使おうと

心に決めたのでした。


http://macrobiotic-daisuki.jp/haramaki-73057.html

メディア掲載情報

メディア掲載情報が一覧になりました。
どれも素敵な記事ばかりで、読みふけってしまった。
私も、非力ながらIN YOUで
シュタイナー教育を紹介させていただいてます。
http://www.steiner.ed.jp/info/2017/09/01/6945/
http://macrobiotic-daisuki.jp/waldorf-education-54638.html

焼き鮭と彩り野菜のカレーマリネ

本日のオリーブオイルライフは、
焼き鮭と彩り野菜のカレーマリネ。
 
9月最後の一品は、編集さんと考えに考えて
生み出しました。
 
我が家でいつも食べているものと違う味が仕上がって、
新しいことにチャレンジするのもいいですね。
 
暑い日と肌寒い日の狭間に、
食べたくなるようなお惣菜に仕上げました。
 
急なお客様の時にもさっと作れるから、
ぜひご活用くださいね。
 
レシピは、ホームページでも
ご覧いただけます。
 
https://oliveoillife.jp/recipe/4229/

夏野菜とちくわの揚げ浸し

日中は暑いけれど、湿気が少なくなって

朝晩は冷え込むようになり、

秋を感じますね。

 

ウーマンエキサイト連載21回目は、夏野菜とちくわの揚げ浸し。

 

体を冷やすナスを秋らしく食べる方法を

お伝えしています。

 

母の十八番だった常備菜を、

私なりに少しアレンジしてみました。

 

残ったら繰り回しできるバリエーションもご紹介しているので、

ぜひたっぷり作って名残の夏野菜を楽しんでくださいね。

 

10分でできるから、

忙しいお母さんにオススメです。

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1499331247212/

藤野暮らし一周年

藤野に引越してきてから、
今日でちょうど1年が経ちました。

新しい家や暮らしにもすっかり慣れて、
ゆるゆると夏休みが終わろうとしています。

昭和5年からの総菜店を閉めて
昨年の今日、学校が始まる3日前に
台風の中、バタバタと引越し。

最初に感じた、ずっと前から住んでいるような
まだ旅をしているような感覚は、
今も続いているのです。

学園の保護者やよろず屋、ビオ市、
ごごcafeなどのネットワークのおかげで、
この年になってからお友達がいっぱいでき、
みなさんに助けられて日々過ごしています。

若い子から年配の方まで、
いろいろなシーンで声をかけていただき、
お仲間に入れてもらえるのが
本当に楽しくて、ありがたくて。

自営業の嫁で生活のほとんどをお店に費やし、
ほとんど向き合ってあげられなかった娘とも
時間を取り戻すように大切に過ごし、
田舎での生活を楽しむ日々。

内弁慶だった娘は、
こちらに来てからみるみる元気になり、
広い場所があれば全速力で走り、
犬に追いかけられても負けないはやさ。

石垣があったら登ってみる、
棒があったらぶら下がってみる。

娘が生まれて初めて、私の口から
「危ないからやめなさい」
という言葉が出てしまったほどです。

そして、地域通貨や無農薬野菜の市があるから
小さく暮らせそう、と選んだ藤野ですが、
やっぱり多くは持たなくても
それなりに暮らせて、芸術も楽しめます。

今、ささやかな楽しみは、
月に一回の着付けとコーラス、
月に数回、バス5分の天然掛け流し温泉で
疲れを癒すこと。

約束の時間に行くと、
誰も来ていないという藤野時間にも慣れ、
一足す一は二、時間厳守の性格が緩んで、
小さなことは気にならなくなり、
ちょっと太ってきました(^_^;)

藤野に来る時、50歳までに
着物で過ごす、
本を出版する、
おでんやになる、
という夢を周りの人に宣言。

この夢に向かって少しずつ
ゆっくり進んでいきたいと思います。

本は一人で作るのではなく、
周りのすごい人達と一緒に作れたらと
最近思うのです。

藤野には、才能のある方がいっぱい。

自然の達人、癒し、音楽、演劇、アロマ、自然医学、手の仕事、食、デザイン、カメラ、執筆、花、遊び、、、。

11月のサニーサイドウォークには
私がリスペクトする方々とコラボして、
ワークショップを開催する予定です。

また、詳細が決まりましたら
お知らせしますね。

さてと、夏休み中に楽して歩かず、
すっかり下がったお尻を
そろそろ送り迎えバージョンにしなくては。

写真は、リクエストいただき、
今日ありがたく作った野菜の手毬寿司です。

シュタイナー学園ニュースレター

今回のシュタイナー学園ニュースレターには

ハッとさせられました。


毎回保護者が担当してきたニュースレター、

今回と前回は学園の先生が書かれています。


シュタイナーって何?という方に

是非読んでいただきたいです。


私も創刊号、家づくり、教育展レビュー1を

担当しています。


デザイナーが考え抜いた、

スタイリッシュなメールが届きますよ。


よろしければニュースレター登録

してくださいね♪


http://us16.campaign-archive2.com/home/?u=783ade780704feb1a3dd0ee9b&id=36fd2f5f0b

葛の花の天ぷら

昨日、娘が植物観察会に行ってきました。

夏休み中、ずっと歩いていなかったので、
娘に教えてもらいながら
リハビリがてら、いつもの道をお散歩。

生まれて初めて見る葛の花、
そこら中に藪のように生えていて
びっくりしました。

葛原という地名もあるから、
この辺は葛の産地だったのかな?

初夏を過ぎてから道ばたに
全く花がなかったのに
久しぶりに歩いたら他のお花も
いっぱい咲いてました。

もう、秋なんだなぁと実感。

お昼は葛の花とヤブガシラの天ぷらだ〜。

カメラレッスン

東京まで、カメラレッスンに行ってきました。

今回は洋食をテーマにした、
フードプロデューサーの講義が中心。

写真向けフードスタイリングの基本が学べて、
私にとって大きな収穫となりました。

仕事柄、カメラの技術も必要なのに、
カメラマンじゃないしと、苦手意識あり。

写真はイメージが大切と言われても、
なんだかピンとこなかったのです。

今日のレッスンで、
自分の好きなスタイリングの方向性が
少しわかった気がします。

先生にもスタイリングを直されず、
完璧、と言われて嬉しかった♪

お料理も習うより慣れろですが、
これを機会に少しずつお料理写真を
もっと楽しめるようになったらいいなぁと思います。

11月の日連サニーサイドウォークでは、
藤野のカメラマンをお迎えして、
料理写真ワークショップも計画しています。

また、改めてお知らせしますね♪

そらにわ

いよいよ今度の土曜日。


若い子たちが楽しそうに準備しているイベントに

お誘いいただきました。


今回はスープ2種、

夏野菜のすいとんとポタージュをご用意します。


暑い日に熱いスープもなかなか乙なもの!?


熱中症予防には、スポーツ飲料とか塩飴より

スープがオススメですよ〜。


W洋子さんの横田さんの方の

お野菜を使わせていただきます。


ビオ野菜たっぷりのシンプルなスープ

お楽しみに♪


他の出店者さんもステージ出演者さんも

文句なしに豪華絢爛、

藤野が丸ごと味わえそう。


こんな素敵なイベントに呼んでいただき、

心から感謝です✨


https://lavson9.wixsite.com/soraniwa2017

夏野菜と厚揚げの時短カレー

ウーマンエキサイト連載20回目は、

夏野菜と厚揚げの時短カレー。

 

図らずも、今日も厚揚げ入りのカレーを

お昼に食べたのでした。

 

ここのところライティングの仕事が詰まりに詰まっていて、

一品完結丼とか、

一汁一菜プラス漬物とか、

そんな感じで済ませて

家事の一切を娘と母にお任せ気味。

 

ちなみに今日のランチはこのカレーと

ごぼうとコーンとキャベツのサラダのみ^^;

 

このカレーは家族にも人気で

一般的な舌の方にも大丈夫な味のようです。

 

今日はこのレシピ+ガラムマサラを加え、

片栗粉を葛粉に変え、

少々お醤油もプラス。

 

 

ルーを使わなくてもすぐできるので、

忙しい人にもオススメです。

 

ぜひお試しください♪

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1498362782212/

ツナと彩り野菜の冷製和風パスタ

本日のオリーブオイルライフは、
ツナと彩り野菜の冷製和風パスタ。

ここのところ日照時間が数なく、
ゆっくり赤くなっていくトマトが美味しい。

パスタは煮込んだトマトソースが好きなのだけれど、
たまには和風もいい♪

先日大好物のとうもろこしをたくさんいただき、
茹でてほぐして冷凍したので
また作ってみよう。

藤野周辺の農家のみなさん、
枝豆はまだですか〜。

それとももう終わっちゃった?

主食にしたいくらい大好きな枝豆、
もう少し食べたいなぁ。

レシピはホームページでもご覧頂けます。

https://oliveoillife.jp/recipe/4156/

本日のお弁当

豆腐ときゅうりの梅しそサラダ

本日のオリーブオイルライフは、
豆腐ときゅうりの梅しそサラダ。
 
長雨にもかかわらず、
我が家のミニトマトときゅうりが頑張ってくれてます。
 
昨日、今日は雨が少なくなって
ムシムシしていますね。
 
そんな時、梅干しに助けられます。
 
体を冷やしやすいお豆腐や生野菜に
梅干しを合わせると、
秋にも優しいお豆腐サラダに。
 
レシピは、ホームページでもご覧いただけます。
 
https://oliveoillife.jp/recipe/4150/

さっぱりライスサラダ

連載19回目のウーマンエキサイトは、

「さっぱりライスサラダ」。

 

残りご飯とありあわせの端野菜でサッと作れます。

アレンジレシピの、ケチャップライスサラダの

生春巻きが娘にヒットしました♪

 

来週から暑さが戻りそうなので、

ぜひお試しくださいね。

 

ウーマンエキサイトはアレンジメニューを入れるので、

いつも作らないメニューが広がり、

楽しんで撮影います。

 

今日は早くも10月メニューの撮影。

 

食材の調達にいつも苦労してます^^;

 

たくさんの方の目を通して、

私の文章がさらに進化していき、

ありがたい限りです。

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1499331194212/

タカキビといんげんの揚げ春巻き

ビオご飯更新しました。

明日のビオ市ではミレット藤野のタカキビは
こじま農場の人参とみやもと農園のエンサイ、
やまはた農園の赤玉ねぎと味噌炒めにします♪

 

http://localinfo.sakura.ne.jp/vegetable/?cat=16

じゃがいものローズマリーロースト

本日のオリーブオイルライフは、
【じゃがいものローズマリーロースト】。

フライドポテトって思ったよりも揚げるのに時間がかかるし
油の処理も大変だから、
オーブンにお任せもオススメですよ。

お塩とオリーブオイルでシンプルに、
ローズマリーの香りがジャガイモによく合います。

我が家の家庭菜園でとれたジャガイモと
J子さんに頂いたローズマリーで撮影しました。

今年はジャガイモの頂き物も多く、ありがたい限り!

明日のビオ市は太郎さんのジャガイモで
チヂミを作る予定です♪

レシピは、ホームページでもご覧いただけます。

 

https://oliveoillife.jp/recipe/4113/

 

親子料理教室

夏野菜を使った親子料理教室を開催しました。

前回の春休みにできなかった、

乱切りが上手にできるようになりましたよ〜。

包丁の使い方、子供の方が上達するのが早いというのを

いつも感じます。

親子料理教室は品数を抑えて

じっくりとお料理に向き合えるから、

お母さんにも料理の基本がわかったと好評でした。

夏休みの自由課題にお料理、いかがでしょうか?

ナスの蒲焼どんぶり

この夏の新作レシピ「ナスの蒲焼どんぶり」は、
家族に大人気の一品!

我が家の新定番となりそうです(^_−)−☆

蒸すという一手間がありますが、
めっちゃ美味しいので、是非レシピ通りに試してみてください。

ビオ市のなすとオリーブオイルだからこその味わい。

レシピは、ホームページでもご覧いただけます。
https://oliveoillife.jp/recipe/4079/

オーガニックベチバースプレー

去年の今月の終わりに引っ越してきた時、
前の住人は化学物質の虫除けグッズを
いっぱい置いていたようでしたが、
コクゾウムシやらゴキブリやら
見たこともない虫やらいっぱいいました。
そういえば、今年はコクゾウムシも
ゴキブリも姿を全く見ず、
家の中で蚊に刺されることもほとんどない。
この低音抽出オーガニックのベチバースプレーは
香りがすぐに消えてしまうので、
最初は効いているのか全くわかりませんでした。
でも、ふと振り返ってみると
家に虫がいない。
ベチバーのおかげなのかなぁと
記事を書きながら思ったのでした。

http://macrobiotic-daisuki.jp/musiyoke-69435.html

アガベシロップのシンプルマフィン

IN YOU Marketの商品ライターをしていますが、
メーカーの皆さんは商品に関する熱い想いを語ってくださり、
その度に一般に流通している商品の裏側を知って驚愕。
 
「安物買いの銭失い」という言葉がありますが、
スーパーなどで売られている安価な商品の素性を知ると
怖くて買えなくなります。
 
私の作るお惣菜や料理教室の価格が安くないのは、
原料の質に伴ってスーパーで買えるものと価格が絶対的に違い、
これは譲れないポイント。
 
質の良いお米や野菜、乾物と調味料があれば、
私のように不器用な人間でも
美味しく仕上がってくれるから、
素材の力は本当にありがたいです。
 
アガベシロップは、健康に関する不安情報があって
今まで手を出せずにいたので、
思い切ってオーガニックアガベシロップメーカーに
その事情を伺ってみました。
 
ネットの情報をコピペしてどんどん噂が広まったとのことですが、
今までの経験で一つの商品を使い続ける怖さも知っているので、
いろいろな甘味料を使いすぎない程度に

 

楽しんでいこうと思ったのでした。
そして、アガベシロップで作ったレシピはシンプルマフィンです
http://macrobiotic-daisuki.jp/agabe-68530.html

モロヘイヤとトマトのお味噌汁

一番好きなものは?って聞かれると迷うけど、
若い頃から汁好き。
朝晩のお味噌汁は欠かせません。
 
熱々のお味噌汁を飲むと
「っあ〜」とつい言ってしまいます。
 
暑くて台所に立つのが嫌だなぁという日には、
すぐに仕上がるお味噌汁があるといいですよね。
 
この時期、青菜といえば
モロヘイヤ、ツルムラサキ、エンサイなど
茹でるとネバネバするお野菜。
 

ある日のランチ

ビオ市の翌日は、野菜を新鮮うちに下ごしらえ。

切っただけ、茹でただけ、焼いただけの

簡単おかずが数日続きます。

出店するおかずは少し手をかけたものを意識しているけど、

自宅ではなるべくシンプルなものをいただいてます。

こんなランチ、いつかどこかで出せたらいいなぁ。

夏野菜のごまポン酢どんぶり

ウーマンエキサイト、今日の時短ごはん

連載17回目は、夏野菜のごまポン酢どんぶり。

 

夏野菜の選び方と、暑い日に美味しいアレンジも

ご紹介しています。

 

vlo13〜17の撮影の時期、まだ藤野に夏野菜が出回っていなくて、

伊藤さんに少量できたナスやトマト、きゅうりなどをお願いして

とっても助かったのでした。

 

農家の皆さん、いつも美味しくて美しい野菜があるから

撮影が楽しくできます。

ありがとうございます!

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1499331012212/

わかめとトマトのごまだれうどん

本日のオリーブオイルライフは、
【わかめとトマトのごまだれうどん】。
 
昨日のビオ市はトマト祭りで、
ドレスコードは赤。
 
20年ぶりに赤いドレスを着ちゃいました。
 
トマトが美味しい季節に、
冷やしゴマだれうどん、
いかがですか?
 
レシピは、ホームページでもご覧いただけます。
https://oliveoillife.jp/recipe/4043/

豆乳の冷製茶碗蒸し

前回のガンモバーガーに続き、

ビオごはん担当してます♪

今回は、豆乳の冷製茶碗蒸し。

冷たい喉越しで

暑い日にも美味しくいただけます✨


http://localinfo.sakura.ne.jp/vegetable/?cat=16

枝豆とトウモロコシのさっぱり混ぜごはん

本日のウーマンエキサイトは、
枝豆とトウモロコシのさっぱり混ぜごはん。

梅雨明けてから雨が続いて、まだ干せていませんが、
夏の土用に毎年梅干しがとっても美味しく感じます。

藤野でもやっと枝豆やトウモロコシが
出回ってきました。

今日は小島農園のトウモロコシで
一人一本の贅沢を満喫💕

そのまま食べても美味しい枝豆やトウモロコシ、
梅干しと一緒にごはんに混ぜたら
ごはんが進みますよ♪

アレンジレシピも載せてます(^_−)−☆

https://erecipe.woman.excite.co.jp/sp/article/sum_E1497175591212/

タモギタケ炊き込みご飯

今回のIN YOUはオーソドックスな炊き込みご飯に

タモギタケを加えたレシピ。

一合にたったふたかけらで

ほんの少量ですごい出汁が出るタモギタケ。

植物性の出汁で、満足できなかった方にもオススメです。

 

http://macrobiotic-daisuki.jp/tamogidake-67718.html

おかずセット

今日はおかずセット

切り干し大根とえのきのさっぱり炒め

本日のオリーブオイルライフは、
切り干し大根とえのきのさっぱり炒め。
 
これ、実は母の十八番なのですが、
炒め物が暑い日にも食べやすくなります。
 
冷蔵庫で2、3日日持ちするので、
常備菜にもオススメです。
 
レシピは、ホームページでもご覧いただけます。
https://oliveoillife.jp/recipe/4006/

雑穀畑で

なかなかタイミングが合わず、

今日やっと雑穀畑で草取り。


いっぱい汗をかきながら

お百姓さんのありがたさが身にしみました。


畑で座る姿勢も慣れて来て、

お尻が筋肉痛にならなかったのは

ちょっとだけ進歩したのでしょうか。


種まきの作業だけで全身筋肉痛だったので(^_^;)


大量の雑草を抜きながら、

野菜をいただくのもやっぱりイノチだよなぁと

深く深く考えました。


お魚やお肉を食べる時と同じように

確かにイノチをいただいているよね。


雑草のイノチも犠牲にしている。


今まで主にお百姓さんに感謝して

お野菜を頂いていたけど、

野菜にも、土にも、もっともっとありがとうを

しなくてはいけない。


我が家の家庭菜園のミニトマトや胡瓜も

やっと収穫を迎えました。


畑作業の後に、家に帰って

塩をふったキュウリのなんと美味しかったことか!


熱中症寸前の暑さでしたが、

一口食べると風が涼しくなっていくのを感じました。


小さい頃から野菜好きでしたが、

ここの来てやっと育てることの楽しさを

ひしひしと感じています。


落花生の花が咲きはじめ、

どうやって土にもぐるのか見るのが楽しみです。


ところでバケツ稲の中干しは、そろそろなのかな?

玉ねぎとわかめの梅ごまオイルサラダ

本日のオリーブオイルライフは、
玉ねぎとわかめの梅ごまオイルサラダ。

玉ねぎを水にさらす手間いらず、
茹でたワカメと玉ねぎスライスがあれば
さっとできる一品です。

藤野も昨日はひと雨ありましたが、
これからまた数日猛暑が続くよう。

この土用には、玉ねぎと梅干しが格別美味しく感じます。

冷たい前菜でクールダウンして
元気な夏を過ごしたいですね。

レシピは、ホームページでもご覧頂けます。
https://oliveoillife.jp/recipe/3971/

高野豆腐ときゅうりのごまぶっかけ飯

ウーマンエキサイト連載15回目は
高野豆腐ときゅうりのごまぶっかけ飯。

猛暑が続いて、ごはんが進まない方も
多いのではないでしょうか?

我が家は夏バテ知らず、
元気の秘訣は暑くてもごはんが
食べられることかもしれません。

ゴマだれのぶっかけごはん、
一品完結できてオススメです。

冷やし中華やそうめんのタレにも合うから
多めに作ってくりまわしができます♪

一学期のお弁当終了

一学期のお弁当も、無事終了しました。

 

暑くなってきたので、

お料理も本当に手間をかけないものばかり。

 

傷み防止に朝作るので

本当に大したものは作れませんでしたが、

それでも毎回完食して空のお弁当箱を洗うのは

嬉しいことでした。

 

お弁当残さないのは元気な証拠ですし♪

 

夏休みは送り迎えもなく

またお尻が下がりそうだし、

お弁当の作り方も忘れちゃうかな〜。

 

一学期中電車に乗るのは1ヶ月に一回くらい、

ほぼ徒歩圏の中にいましたが、

毎日楽しいことばかりして過ごしてきました。

 

藤野の夏は昼間は暑いけど、

夜が涼しいのが嬉しいところ。

 

夏休みも、藤野でたくさんのイベントがあるので

楽しみ尽くしたいと思います♪

冷やしトマト  ごま香る青じそのせ

今日から土用。
夏の食材が盛りの藤野では、
トマトが美しく色づいてきましたね。

今日のオリーブオイル活用術は、
冷やしトマト ごま香る青じそのせ。

我が家の青じそで撮影しました。

ゴマとオリーブオイルのコク、お酢の酸味が加わると食べやすく、
大きいトマトが苦手(ミニトマトならOK)な娘も
モリモリ食べていました。

レシピは、オリーブオイルライフでもご覧いただけます。
https://oliveoillife.jp/recipe/3940/

やみつき味噌

今日は久しぶりに恵の雨が振りましたが

明日からまた猛暑のようですね。


ごはん、食べられてますか?


やみつき味噌3種、

我が家で人気のごはんのお供です。


3種同時に作ったのははじめてですが、

奪い合いの勢いでなくなりました(^_^;)


これさえあれば

おかずがなくてもいいくらい

ごはんがすすみますよ〜♪

http://macrobiotic-daisuki.jp/kawarimiso-tsukurikata-66498.html

ガンモバーガー

今回からビオごはんレシピも

担当することになりました♪

定番のガンモバーガー

明日もありますよ〜。

http://localinfo.sakura.ne.jp/vegetable/?p=1830

塩豆腐とトマトのブルスケッタ

続いて、ウーマンエキサイト
忙しいママのための時短ご飯の連載14回目は、
塩豆腐とトマトのブルスケッタ。
豆腐は生だと体を冷やしやすいとはいえ、
冷奴が美味しい季節ですね。
ためには、塩豆腐にしてみませんか?
クリーミーで、チーズのような食感になりますよ♪
アレンジもいろいろのせていますので、
ぜひごらんください♪

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1496481497212/

夏野菜のビビンバ風

ウーマンエキサイト、連載13回目は

夏野菜のビビンバ風。

夏野菜が出さかりですね〜。

ナムル風にしておくと、

常備菜としていろいろアレンジが可能ですよ♪

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1497175805212/

ボリュームどんぶりと満足おかず、バースデーケーキのの料理教室

本日は、リクエストをいただいた
植物性素材のボリュームどんぶり、
ボリュームおかず、
バースデーケーキのお教室でした。
 
レシピたい焼きで用意していましたが、
今日初めていらしていただいた生徒さんがお誕生日で
生徒さんたちのお子さんのお誕生日も近いことから
昨日急遽、メニュー変更。
 
化学物質過敏症の生徒さんがいらして、
オーガニックの果物がみつからなかったので、
ドライフルーツとナッツをたっぷりのせた
キャロブクリームのデコレーションケーキに。
 
どんぶりは、ウーマンエキサイトでも評判の良かった
油揚げと玉ねぎのどんぶり。
 
今日は暑いので酢飯にして、
紅生姜と我が家で取れた青じそを添えました。
 
娘の今日のお弁当と同じ彩り野菜でプレートに。
 
雑穀の炊き方が知りたいとのことで、
もちきびの唐揚げを作りました。
 
一般的な雑穀の揚げ物は
地粉をたっぷり入れるのですが、
今回はお芋を今回はお芋をマッシュしたものを混ぜて
片栗粉をつなぎにほんの少々。
 
モッチモチでボリュームある唐揚げ、
今日は石井さんのハーブ塩をケチャップを添えましたが、
甘辛ダレで照り焼きにするのもオススメです。
 
ボリュームおかずなので、
我が家で評判のきゅうりの水キムチ風を副菜にしました。
水キムチといってもほとんど辛味はなく、
小さなお子さんにもOK。
 
うちの娘もパクパク食べる、大好物です。
来月の新しいレシピはお休みで、
生徒さんとの交流会を8/3に予定してます。
 
8月はこちらのメニューや、
他のメニューのリクエストも承りますので
お気軽にお声かけください。

ブルーベリーと豆腐のチーズケーキ風

本日のオリーブオイル活用術は、

豆腐とブルーベリーのチーズケーキ風。

 

今週から、ぶるべの樹さんも

収穫がはじまるようですね。

先日、お試しで購入しましたが、

オーガニックのブルーベリーは

えぐみがなくてやっぱり美味しい♪

 

このケーキは、出来立てもいけど

この時期は冷やして食べるのがオススメです。

 

ケーキに添えたジャムは甘さ控え目で、

ムースに入れてもよし、かき氷のシロップにも、

いろいろ使いまわせますよ

 

レシピは、オリーブオイルライフでも

ご覧いただけます。

https://oliveoillife.jp/recipe/3901/

日連サニーサイドウォーク

11月の日連サニーサイドウォーク、
我が家でワークショップを中心に
出展させていただくことになりました。

4日池竹則夫さんコラボ植物観察会&野草料理教室
5日山田花菜さん似顔絵
10日山口理恵さんコラボ着物de精進料理教室
横山ゆき乃さんとのコラボ企画、
藤野料理教室のアフタヌーンティー料理教室なども
検討しています。

我が家で愛用している虹染めの布や、山田花菜さんのポストカードなども販売予定です。

また近づいたらお知らせしますね。

作品の販売を希望する方は、お知らせ下さい。

藤野暮らし

私がリスペクトする方々が全員集合♪

この先駆者達がいたからこそ

毎日楽しく暮らしていける。

http://www.37sumai.com/article/3299

新しいかき氷

氷じゃなくて豆乳で作ったら◎でした♪

畑仕事の後に、冷房じゃなくて

かき氷で涼を!

http://macrobiotic-daisuki.jp/milukikakigori-65500.html

ミレット藤野

ミレット藤野の活動、
先月は雨で開催できず今日が第2回目。
間引きと土寄せでした。
西原の中川さんの鍬さばきは、
今回もやっぱり見惚れて。
午後は雑穀、在来作物の民俗学が専門の
増田昭子先生の講義。
神様の前で大切に交換されてきた在来の種、
新嘗祭にも欠かせない雑穀、
雑穀を栽培し続けることの意義を
改めて知りました。
暑い中、汗だくでJ子さんお手製の
梅干しをいただきながらの作業も
畑仕事初心者の私にとってはとても新鮮。
大好きな大和家さんでランチは
参加者の皆さんも大満足だったことと思います。
藤野駅前の畑での雑穀ワーク、
次回は9/24の収穫です。


アウトドア親子クッキング教室

夏休み、親子で料理教室体験企画!
【野菜と乾物、伝統調味料を使ったアウトドアクッキング】

*BBQ
野菜と乾物を使ったバーベキュー。
素朴な素材も、調味料を使いこなしてジュウジュウ焼くとボリューム満点に!
ピンチョスに仕立てたり、お好み焼きや、麺料理も楽しみましょう。
野菜嫌いのお子さんも、自分で作ってみんながいれば、美味しく食べられるよ。
2種類のBBQソースのレシピつき。

*ベジカレー
市販のルーを使わず手軽にできるベジタブルカレー。レンズ豆と夏野菜がたっぷり、
和のスパイスを使うから、お子さんでも辛くない!

*炭火炊きご飯
炭火で炊くご飯の美味しさは、一度食べたら忘れられません。
焼きおにぎりも美味しいよ。

*デザート
炭火で、食物素材、砂糖不使用のバームクーヘンを作りましょう。
おうちでは、ホットケーキとして食べられるレシピつき。

 

日時:2017年8月3日(木)
   10時~15時

参加費:大人(中学生以上)2000

    子ども(小学生以上)1000

    子ども(3歳以上)500 

持ち物:エプロン、ハンドタオル、筆記用具、、包丁まな板、マイ箸・皿・カップ、敷物、タープ、鍋、テーブル、椅子など歓迎

 

がっつりお料理を学びたい方はお手伝い大歓迎!

お子さんと遊びながら、食べるだけでもOKです。

もちろん、親子でなくても、お一人の参加も大丈夫ですよ。

 

場所は参加者の方にお伝えします。

 

お申し込みは、contact*kosibun.jp

*を@に変えてください。

高野豆腐ときゅうりの冷製味噌汁

今月のお味噌汁復活委員会もアップされてました。

暑い日にアツアツ味噌汁も好きだけど、

ここまで暑さがくると

時には冷たいお味噌汁も爽やかですよ〜。

娘も大好きな一品。

重曹の入っていない、

伝統製法の高野豆腐で、是非♪

https://www.facebook.com/misoshirusoup/posts/1910272629219436:0

我が家のきゅうりも今日初物がとれました。

刺身こんにゃくのカルパッチョ風

本日のオリーブオイル活用術は、

刺身こんにゃくのカルパッチョ風。

この写真をみたら

今夜も食べたくなりました。


https://oliveoillife.jp/recipe/3867/


MIKIをクリックすると

過去のレシピを見られます。


昨年20年ぶりに復活したライターのお仕事は

このオリーブオイルライフからはじまりました。


写真は素人で今でも自身がないのですが、

最初は一眼レフもなくてiPhoneで撮影していて

もう消しちゃいたいくらい恥ずかしい。


写真もレシピもまだまだ勉強中ながら

我が家で好評な一品をご紹介することで

おかず作りに悩むみなさんの助けとなれば嬉しいです。


いつまで手タレをしてくれている

娘にも感謝♪

よく見るとぷっくりお手手でしょ。

泥の落ちない爪を隠す工夫をしていたりします(笑)



ガイネ祭り出店します

思えば藤野移住のきっかけとなった

ガイネさんのお祭りにお誘いいただきました。

お昼とおやつ担当です。

自分が心地良いところだけに出店できる幸せ♪

みなさんに美味しく食べて頂けるよう頑張ります✨

7/22の12時から、入場無料だそうですよ。

https://www.facebook.com/gaine.sato/posts/1432172083545334

ヴィーガンフロランタン

今回のINYOUはヴィーガンフロランタンです♪

http://macrobiotic-daisuki.jp/hurorantan-64486.html

東大での教育展

7/25、26に開催される東大での教育展。

シュタイナー教育を体験できるチャンスです。

http://kyouikuten.com/


私も広報のお仕事で体験しに行きます。

東京在住の方でシュタイナー教育に興味のある方がいらしたら

是非ご一緒しましょう。

大人が入りたくなることと思います。

予定合わない方には、

8月初旬にレポを予定してますのでお楽しみに✨


厚揚げの射込み焼き

本日のオリーブオイル活用術は、厚揚げの射込み焼き。

とっても簡単だけど、メインにもなる一品です。

ご飯のお供にも、飲兵衛さんにはおつまみにもオススメ。

美味しい厚揚げとお味噌で、作ってみてくださいね。

https://oliveoillife.jp/recipe/3836/

娘のお弁当

暑くてムシムシして来たので、

お弁当のおかずを朝作る生活にチェンジ。

前日の残り物の中でも暑さに強いおかず以外は

朝から作ると大したものは入れられませんが

地元の旬のお野菜は美味し過ぎて幸せ!

本当にありがたいです。

日連れサニーサイドウォーク

引っ越して来る前からいいなぁと眺めていた
日連れサニーサイドウォークに
プチ料理教室で出店することにしました。
我が家に作品をおいてもいいよ、
という方がいらっしゃいましたらお知らせ下さい♪

厚揚げ味噌漬けの生春巻

ウーマンエキサイト連載12回目は、
厚揚げの味噌漬けの生春巻。

厚揚げは水分が少ないから、
豆腐の味噌漬けより使いやすいんです。

厚揚げの味噌漬けのアレンジも
いろいろのせてみました♪

レーズン蜂蜜

簡単すぎるけど、美味しすぎました。
あの温泉に置いてある、アレです。
いつも、娘のリクエストがあるから
レシピが広がります。
時間のない時の手作りおやつに、ぜひ♪
http://macrobiotic-daisuki.jp/rezunkinakotukurikata-64269.html

7月の藤野料理教室にじ

7月の料理教室にじ、メニューは

 

■油揚げの生姜焼き丼

暑くなってくると火を使いたくないから、一品完結どんぶりが手軽です。

 

■もちきびナゲット

メインとして食べられるおかず雑穀おかず。粒の小さな雑穀の炊き方もお伝えします。

 

■きゅうりの簡単キムチ

旬のきゅうりを使った副菜。子供にも食べられる、辛くない即席キムチです。

 

■たい焼き

おやつはリクエストにより、たい焼き。今回は、カスタードクリームのあんこです。

 

ただいま、7/13の日程リクエストが入っています。

その他の日程は調整中。お問い合わせください。

 

【時間】10時~14時

✳︎公共機関でいらっしゃる場合、参加者に車への同乗をお願いしますのでご相談ください。

 

【持ち物】エプロン、ハンドタオル、筆記用具

 

【場所】

相模原市緑区日連。

 

詳しい場所は参加者の方にお伝えします。

 

【野菜と乾物 藤野料理教室にじについて】

藤野周辺の元気なお野菜を中心に穀物や乾物、海藻、添加物に頼らない伝統調味料を使用。

包丁の使い方や、火加減、水加減など、毎回レシピの行間にあることを丁寧にお伝えします。

初めての方も、おひとりさまも、安心してご参加いただけます。

手に入りやすい素材を使って、日々繰り返し作れる美味しくて体に優しいお料理を提案。

家族の健康を守りたい方、体に優しいお料理が上手になりたい方、バランスの良いダイエットをしたい方、食事から生活を見直して幸せになりたい方に!

 一緒に楽しく実習、体に優しくて美味しいランチを食べにくる気分でいらしてください。

 

【料金】4320(当日現金にて)

✳︎材料調達の関係で、一間前から30%、前日70%、当日100%のキャンセル料を承ります。

 

【ご予約方法】

お問い合わせ、ご予約は…

Eメール(contact✳︎kosibun.jp)✳︎を@に変えてください。

Facebook(https://www.facebook.com/koshibun/)

HPのcontactページ(https://www.kosibun.jp/コンタクト/)

 

【講師の越野美樹ついて】

野菜と乾物 藤野料理教室にじ主催。調理師。IN YOU、オリーブオイル活用術、お味噌汁復活委員会、ウーマンエキサイトライター。毎日の食事作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるようなお手伝いをしたいと思います。50歳までに着物で過ごす、本を出版するのが夢。1973年生まれ。1歳から新宿育ち。実践女子短期大学卒業後、野村證券勤務。編集プロダクションに転職、主婦の友社移籍後、結婚。昭和5年創業の惣菜店女将、湘南TーSITE湘南料理塾講師を経験後、藤野に移転。

 

【その他】

日程のリクエストお受けいたします。

素材、調理法、メニューなどのリクエストもご相談ください。

初めての方は、土鍋炊きご飯と味噌汁の講座がオススメです。

 

親子・キッズのみの料理教室も承ります。

 

ただいま、7/13の日程リクエストが入っています。

その他の日程は調整中。お問い合わせください。

梅仕事と天然酵母パンケーキ

藤野では、梅が今まさに旬!

 

梅干し、梅みそ、梅の味醂漬け

いたんでいる梅で梅ジャムの作り方をご紹介しています。

 

混ぜるだけ、だけどスローな天然酵母パンケーキと合わせたら

こんな気だるい日にも美味しいおやつができました。

 

http://macrobiotic-daisuki.jp/pancake-2-63912.html

松前サラダ

今回のオリーブオイル活用術は、松前サラダ。
 
我が家は数の子がみんな好きでないので、
松前漬けにはいろいろな野菜を加えます。
 
日にちの勘違いをしていてシェアが遅くなりましたが、
切りいかと、切り昆布があればできますので
よかったらお試しください♪
 
レシピは、オリーブオイルライフでもご覧いただけます。
 

 

https://oliveoillife.jp/recipe/3769/

本日のビオ弁当

土鍋炊きトマトピラフ

暑くて、ご飯が入らなくなってきませんか?

今回、ウーマンエキサイトの連載11回目は、

土鍋で炊く、トマトピラフ。

あさりを加えることで、出汁もいらず、

一品完結できちゃうご飯ですよ〜。

土鍋で炊く白米ご飯は、

炊飯器よりも早く炊けるから、時短にもなります。

何より、土鍋の美味しさを一度味わったらやみつきになり、

我が家には、炊飯器はありません。

我が家のミニトマトも、青い果実が実ってきました。

次のビオ市には、夏野菜が出てくるかな?

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1492334505212/

ルバーブタルト

佐藤農園さんのとれたて新鮮なルバーブで
ジャムを作り、タルトに仕立ててみました。
ルバーブを食べてみたい方、
佐藤農園さんがオススメですよ。
土曜日に、お祝いにルバーブタルトを差し上げる予定で、
私も次回、金曜日に届けていただきます。

http://macrobiotic-daisuki.jp/vegan-rubabutaruto-tsukurikata-61508.html

かんぴょうと切り干し大根のサラダ

本日のオリーブオイル活用術は、
かんぴょうと切り干し大根のサラダ。
 
母の実家が栃木なので、
かんぴょうは小さいころから馴染みのある食材。
 
海苔巻きやお澄まし以外のかんぴょうのお料理を出すと、
こんな使い方あるんだ!と驚かれることがしばしば。
 
今の季節は、こんな使い方もオススメですよ。
レシピは、オリーブオイルライフでもご覧頂けます。
https://oliveoillife.jp/recipe/3747/

収穫野菜使い切り教室 夏バージョン

大好評だった藤野野菜を収穫して、使いきり料理教室、
夏野菜バージョンを8/6に開催します♪
http://info-fujino.com

本日のビオ弁当

娘のお弁当

油揚げの納豆詰め焼き

本日のエキサイトウーマンは、「具沢山豆乳カルボナーラ」。

私も普段はパスタを茹でてソースを作って合わせる、

という手順を踏んでいますが、

こちらのレシピは一鍋でパスタが仕上がります。

お水もガスも節約できるので、

これを覚えておくとアウトドアクッキングや

災害時にも役立ちますよ。

 

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1492654684212/

納豆の油揚げ包み焼き

ウーマンエキサイト連載9回目は、

納豆の油揚げ包み焼き。

私が小さい頃、母の定番レシピでしたが、

納豆のネバネバが嫌いが娘が食べられるよう

作ってみました。

忙しいママのための時短レシピ、10分で作れますよ〜。

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1492239988212/

 

芸術の家

ローズ香るいちごのヴィーガンムース

スーパーではすっかりいちごを見かけなくなりましたが、

我が家の庭では毎日のようにいちごが赤くなっています🍓


今回のINYOUはローズ香るいちごのヴィーガンムース。


ローズウォーターのサンプルが届いた時、

飲むものだとは知らず化粧品として撮影したのですが、

インタビューで飲みものだと聞いてびっくり!


INYOUでは、モリンガとかバオバブとかマヌカとか、

今まで知らなかったスーパーフードに出会えて

世界が広がりました。


このヴィーガンムースはケの材料で作れるのに

ローズの香りが加わるだけでリッチなスイーツに変身します♪


http://macrobiotic-daisuki.jp/ichigomusu-tsukurikata-61859.html

マカロニスープ

本日のオリーブオイル活用術は、
レンズ豆と野菜がたっぷり入った
和風マカロニスープ。

先日の陶器市でもご好評いただいたスープを
少しアレンジしています。

出汁がないのに野菜の旨味がたっぷりで、
滋味深い味わい。

一番好きなものは?と言われるといろいろあるけれど、
汁物が上位にランクインするのは間違えなさそう。

オリーブオイルを加えると、
やっぱり、満足感が違いますね。

これからの季節、冷たくしていただくのもオススメです。

レシピは、オリーブオイルライフでも
ご覧いただけます。
https://oliveoillife.jp/recipe/3717/

クリアメニューの料理教室

最近、新しい生徒さんが増えてきたため、

基本の調理法を取り入れたメニューのお教室でした。

 

おかゆとおじやを両方炊いて試していただき、

お米から炊く土鍋のおかゆの美味しさを実感。

 

よもぎ餅を入れて、自家製の梅干しをのせ、

できたてのごま塩やキャラブキ、漬物をトッピング。

 

体にいいからといって美味しくないものは続かないから、

手間や時間よりも、たまには美味しさを優先して欲しいなぁと思います。

 

甘酒の作り方をお伝えし、ケのおかずを3品作りました。

 

 

甘酒味噌グリルは、水無炊きをしてからグリル。

 

暦の上では夏といっても、今日のように肌寒い日があったり

冷房で冷えてしまった時は、二度調理を取り入れると体があたたかくなります。

 

いっぱい作っても飽きてしまうから、

アレンジしてくりまわしできると、

常備菜が目新しくなって嬉しいですよね。

 

べったら漬けは、塩と塩麹、甘酒を使って。

 

この時期、激辛の大根は

生だと辛いし、煮ると苦い。

 

べったら漬けなら子供も喜んでくれます。

 

小豆の炊き方をお伝えし、

あんこの試食の後、甘酒アイスをアレンジして2種。

 

肌寒い日にダブルのアイスで冷えたけど、

ごま塩と、自家製の梅干し&たくあんで少しは調和できたでしょうか。

 

梅雨の不安定な天候に、

こんなクリアメニューを食卓に取り入れると

だるいこともなく、快適に夏を迎えれれますよ。

 

 

 

お麩ドーナッツ

忙しいママのための時短レシピ、

本日のエキサイトウーマンは、お麩ドーナッツ。

3分で作れますよ♪

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1492420692212/?page=2

 

バナナチョコクリームロールケーキ

いつもIn youの編集長からこの商品を使うようにと

お題をいただくのですが、

今回は娘のリクエストにお応えして

心も満たされて体にも優しい

ヴィーガンロールケーキを作りました♪


http://macrobiotic-daisuki.jp/chokobanana-cake-tsukurikata-60434.html

五色ナムルどんぶり

本日のオリーブオイル活用術は、
五色ナムルどんぶり。
我が家は常備菜を作ってくりまわしていますが、
作っておくと忙しいときに助かります。
お弁当にもオススメですよ♪
レシピは、オリーブオイルライフでも
ご覧いただけます。
https://oliveoillife.jp/recipe/3655/

トマトとシラスの簡単ヅケどんぶり

本日のウーマンエキサイトは、

トマトとシラスの簡単ヅケどんぶり。

お子さんを持つ忙しいママへの時短ご飯がテーマの連載は、

おかげさまで好評で7回目となりました。

そろそろトマトも出回ってくる頃でしょうか。

アレンジもたくさんできるレシピですので、

ぜひご活用ください♪

https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1492654560212/

着付け教室

50歳になったら着物で過ごす!

という夢に向かって2回目のお教室。


まだ手順が頭に入り切っていませんが

私でもなんとか着られました。


思ったより手順が少なく

キツくなくて楽に着られるんですね。


もう少し先生みたいにビシッと着られるように

なりたいなぁ。


女の子のいない親戚一同からいただいた着物を

大切に生かしていきたいと思います。


車に乗れない私にとって
先生がうちの目の前に来てくださっている
ということがどんなにありがたいことか。

着物はあるけれど下着や小物がなくて、
箪笥の肥やしになって困っている
と言う方がいらしたら是非お声かけください♪

料理教室日程

次回のお教室は、13日に決定しました。

体調を崩しやすいこれからの季節、
基本のクリアメニューを知っておくと
きっと助けられますよ。
 
ごちそうもいいですが、
動物性たんぱく質や油、粉、砂糖を一定期間控えてみると
感じることがあると思います。
 
私も娘のアトピーがひどかったとき、
数年クリアメニュー中心の食事をしていました。
 
その体験があったからこそ、心身ともに本来の自分を
取り戻せたように感じています。
 
クリアメニューだけを長期的に続けると
栄養不足が気になってくるので、
今は程々にごちそうもいただいています。
 
食べたいものは自分で作って食べる、
食べ過ぎたらクリアメニューを心がけ、
寝込むほどの風邪を引くこともなく
おかげで毎日元気に過ごしています。
 

ぜひ、一緒にお料理しませんか?

 

メニューは

 

■餅入りおかゆ

白米のおかゆにお餅を入れると、とても満足感のあるおかゆに仕上がります。

 

■ごま塩

おかゆやご飯のお供に、日々取り入れたい名脇役。

 

雑穀のひえで作る手作り甘酒をご紹介して、3品作ります。

 

■季節野菜の甘酒味噌グリル

季節のお野菜を蒸し煮してから、お味噌とグリル焼きにしたコクのあるおかず。

 

■季節野菜のべったら漬け

甘酒と塩麹を使った、手軽にすぐ漬けられる簡単お漬物。

 

■甘酒小豆アイス

我が家で一番人気!子供の頃食べたあの小豆アイスのような食べ応えのあるアイス。

 

 

 

【時間】10時~14時

✳︎公共機関でいらっしゃる場合、参加者に車への同乗をお願いしますのでご相談ください。

 

【持ち物】エプロン、ハンドタオル、筆記用具

 

【場所】

相模原市緑区日連。

 

詳しい場所は参加者の方にお伝えします。

 

【野菜と乾物 藤野料理教室にじについて】

藤野周辺の元気なお野菜を中心に穀物や乾物、海藻、添加物に頼らない伝統調味料を使用。

包丁の使い方や、火加減、水加減など、毎回レシピの行間にあることを丁寧にお伝えします。

初めての方も、おひとりさまも、安心してご参加いただけます。

手に入りやすい素材を使って、日々繰り返し作れる美味しくて体に優しいお料理を提案。

家族の健康を守りたい方、体に優しいお料理が上手になりたい方、バランスの良いダイエットをしたい方、食事から生活を見直して幸せになりたい方に!

 一緒に楽しく実習、体に優しくて美味しいランチを食べにくる気分でいらしてください。

 

【料金】4320(当日現金にて)

✳︎材料調達の関係で、一間前から30%、前日70%、当日100%のキャンセル料を承ります。

 

【ご予約方法】

お問い合わせ、ご予約は…

Eメール(contact✳︎kosibun.jp)✳︎を@に変えてください。

Facebook(https://www.facebook.com/koshibun/)

HPのcontactページ(https://www.kosibun.jp/コンタクト/)

 

【講師の越野美樹ついて】

1973年生まれ。1歳から新宿育ち。実践女子短期大学卒業後、野村證券勤務。編集プロダクションに転職、主婦の友社移籍後、結婚。昭和5年創業の惣菜店女将、湘南TーSITE湘南料理塾講師を経験後、藤野に移転。調理師免許取得。現在、野菜と乾物藤野料理教室にじ主催。In You、お味噌汁復活委員会、オリーブオイル活用術、エキサイトウーマンライター。  

 

【その他】

日程のリクエストお受けいたします。

素材、調理法、メニューなどのリクエストもご相談ください。

初めての方は、土鍋炊きご飯と味噌汁の講座がオススメです。

 

親子・キッズのみの料理教室も承ります。

本日のビオ弁当

 主人が、こんなに美味しいご飯は生まれて初めてだ!と言ってくれました。

ビオ弁当は、ご飯の美味しさも売りです。